« なら、現る | トップページ | 土曜日はクッキーDay! »

なら、動き出す

ならが我が家に来て2日目。動き出しました、モウレツ に動き出しました。モコモコのぬいぐるみがピョンピョン跳ねてるって感じです。

Dscf1470

(この写真は我が家に来て数日後のなら)

本とかによると多頭飼いの場合、はじめは2匹を分けて飼ったほうがいいとか書いてあるのですが、なにぶんそんなに大きな家ではありませんし、来たばっかりの仔犬ってついつい見入っちゃいますし、触りたくなっちゃいます。そんな感じでその子のいる部屋ばっかりに居たら、もともと居る子がかわいそうじゃないですか。ただでも”この家のアイドルは私!”っていう状態で育ってきて、急にライバル出現で動揺しているのに。

ゆずは動揺どころではありません、ちょっとしたパニック状態です。それまで動くおもちゃはいろいろ与えたことがありました。電池で動くねずみのおもちゃとか、ラジコンとか、あとは犬の形をしたパペットとか(おもちゃ与えすぎですね・・・) どれも動くのが楽しくて、興奮して『ねこパーンチ、ねこパーンチ』って(犬パンチです)大はしゃぎしていたのですが。今回の動く相手は全く違います。ならはお母さんにソックリな(たぶん・・・)ゆずをひたすら追いかけます。そんなならにどう対応したらよいかわからないゆずは逃げます。逃げるとやってくる、逃げるとやってくる、ゆずは座っていることも、じっとしていることもままならなくなってしまいました。ただ、今思い出すと、そんなならに対して、手を出したり、吠えたりすることはありませんでしたね、ただ困惑するばかりでした。

そんな1日を過ごした結果(1日といっても1日中そんなことをさせておいたわけではないんですけど)、ストレス性でしょう、下痢になりました。(おなか弱~い) 夜中、いつものごとく、公園へダーッシュ! のはずが公園までもたなかったんですね~。エレベーターが来るのも待てなかった・・・。エレベーターの前でジャー!!! (まぁ、中じゃないのが不幸中の幸いなんですが) しょうがないですよね、夜中バケツで水を持っていって掃除です。さらにもう一回。今度はエレベーターは使えないと思い非常階段で降りたんですけど、これも途中でジャー!!! またバケツ持ってお掃除です。

夜中とか明け方とか、見つかったらマンションの人もビックリですよね。すごくコソコソとやりました。

やりながらすごく悲しくなりました。掃除をしていることよりも自分の勝手な思いで、ならを飼うことにしてしまったことで、こんなにもゆずがつらく感じていることに対して。これについては今でも自分の中でモヤモヤとした思いがあります。今はもう、ゆずもならの存在にドギマギしたり、ふたりがケンカが絶えないとかっていう状況ではないですが、私がならの相手をしてたりするとゆずが恨めしそうな顔をしたり、ゆずがならにおもちゃをとられてヘコんだりしていると、ならが来たことをゆずはどう思っているんだろうなぁって思います。ゆずと1つだけ話すことができるんなら聞いてみたいです。テレビとかで動物と会話ができる人っているじゃないですか、ああいう人を通してでも聞きたいです。でもやっぱりちょっと怖いかなぁ・・・、真っ向否定されたらすごいヘコむし、それから先どうしたらいいか悩んじゃうだろうしなぁ。

さて、話を戻すと、そんな二人の関係はしばらくそのままでした。下痢は止まりましたけど、今度はストレスでおなかの毛をカミカミ、カミカミして、ゆずはおなかが真っ赤になってしまいました、お猿さんのお尻ぐらい。(かわいそうでした・・・(TдT ) ウゥ…)

Dscf1473     

そんな状態の二人だったので、小さなならとゆずの写真ってほとんどありません。何とか撮れた写真がこれ1枚。しかも撮ろうとした瞬間にはゆずは動いてますから、若干ピンボケです。ならちゃん遠慮なしだから、こうやって登っていっちゃうんですよね、ゆずを。

      

ならが来る前には「ゆずが母性に目覚めて、オッパイとか(母乳ね)出るようになったらどうしよう」とか心配してましたけど(本当にそういう子もいるらしいです)、全くそんなことはなかったですね。ゆずには母性はありませんでした、残念ながら・・・。(;´Д`)

ならはゆずの小さいとき同様、スクスク育ちました。『よく食べ、よく寝て、よく動く。』 いまだにこのままです、ならちゃん(笑)

Dscf1488

Dscf1524_1

   

   

   

  

  

    

笑える寝姿でしょ。右なんて真上を向いて寝ているんです。よく寝違えにならないですよね~。

    

Dscf1475

お姉ちゃんのベッドを陣取って。

もうすっかり堂々としたもんです。

    

    

    

   

Dscf1082

お疲れ気味のゆず。

でも、まだ寝れるようになっただけ成長です。

   

   

  

      

Dscf1538_1そんな毎日が続いて、1ヵ月後ぐらいには何とかこうやっていられる状態になったんですよ、なんとか。

同じ格好して、並んで寝ている二人。

    

   

Dscf1554

     

ゆずの気持ちはお構いなしで、ならは常にゆずにくっついています。

こんなにも大きさが違っていたんですね~。

    

   

Dscf1536Dscf1502_1   

    

   

   

    

   

我が家に来て1ヶ月。産まれてから約2ヶ月のならちゃん、かわいかったなぁ。

(いやいや、今でもかわいいですよ、ならちゃ~ん)

|

« なら、現る | トップページ | 土曜日はクッキーDay! »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

成犬にとって子犬は「?」そのものですもんね。。。
今まで子供だった自分がある日いきなり大人として…というか、年上とか
お姉ちゃんとして扱われるのも、悲しいですものですもんね。。。
でも、確かに最初のころは戸惑って、お腹のゆるいゆずちゃんが下痢ピー
しちゃのは仕方のないことだし、ならちゃんに嫉妬しちゃうのも仕方のないことですよ。
うちは、ゆず&ならのおかあさん、とっても頑張ってると思いますよ?
夜中でもゆずちゃんのトイレに付き合ったり、2人に平等し接したり
(^^)
なかなかできることじゃないですよ!おかあさんのブログはゆずちゃんと
ならちゃんへの愛情でた~っぷり♡に見えますよ♪(^□^*)

↓そうそう、“ラ行”って聞き取りにくいから、うちもよく「え?サナちゃんですか?」
とか聞き返されます | ̄ω ̄、|ゆずちゃんは…そんなことないよね?☆

投稿: ぶっさん | 2007年7月 6日 (金) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402949/7036119

この記事へのトラックバック一覧です: なら、動き出す:

« なら、現る | トップページ | 土曜日はクッキーDay! »