« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

いたずらばっかり・・・。

やっとゆずもならも完全復調したようです!(たぶん) 

ホントはこの週末にもう一度病院へ行ってもう大丈夫か診てもらうはずだったんですけど、なんかこんなにいい天気の休日なんで、ゆっくり散歩に行ったり、お洗濯したり・・・と行きそびれてしまいました。明日行ってこよー!

元気になったらなったで、悪さばっかりで、はぁ~(´Д`;)って感じです。

さっきもならとボール遊びをしていて、ならの頭が思いっきりあごにぶつかって、もう涙ものでしたー。 『この石頭がー!!』

ゆずもゆずで、キッチンでガサゴソ、ガサゴソ。見に行ったらゴミ袋に頭突っ込んでて、『ゆず、なにしてんのっ!\(*`∧´)/』って言ったら、『何にもしてないよ』って顔でススーッとソファーに行ったけど。

Yuguruto_2   

お顔にしっかり書いてありました。『ヨーグルト、なめちゃった♪(^~^)』って。

 Yoguruto

Photo_2

 まったく困ったもんだぁ(´□`。)

    

    

    

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今度はゆずがぁ~(TT)

昨日、また動物病院に行ってきました~。

あ~、ホントにこのブログは”闘病日誌”になっていきそうですね・・・。今度はゆずです(´□`。)  実は先週から調子が悪くって、先週半ばに一度医者に連れて行って、お薬を飲み終わったので、また行ったのです。

ゆずちゃん、気管支炎らしいです。先週の日曜日頃から”ゲホ、ゲホ、ゲホ、ゲー”って、なんかのどにひっかかっちゃった?って感じだったんですけど、何日もそんな感じで。

”この前、ならが行ったときに一緒に診てもらえばよかったのにー!!(-""-;) ”って思っても、病気はそんなに都合よくいきませんよね。しょうがない、先週の水曜日に連れて行きました。もうこのところ、毎週先生の顔を見てます。それでも、ゆずは毎回大喜び! その時なんて(昨日もですけど)、先生に”ヨシヨシ”って触ってもらったら、またオシッコもらしちゃいました・・・。喜びながら”ゲホ、ゲホ、ゲホ”です。”ウーン、咳だね”って。

そして、体重を量ったら、なーんと3kgも減!!!∑(゚Д゚)  毎月行っているので、前から1ヶ月もたたないうちに、3kg減はヤバイです。人間のダイエットでもちょっといきすぎでしょ! そんなに痩せていたのにどうして気がつかなかったのでしょ。旅行から帰ったときに確かに少しスリムになったかなぁとは感じましたけど、もともとちょっとおデブちゃんだし、ダイエットできてよかったねなんて思いました。(><;)

それに熱をはかってもらったら、9度3分。ちょっと熱もあるねぇって・・・。初めて熱をはかってもらいました。お尻ではかるとは知っていましたが、嫌がらないかなって思っていて、嫌がってお尻ブンブンって振って体温計がそのまま折れたら、なんて心配していましたけど、意外になんとも反応しなくて・・・、違和感ないの?(;^_^A

そして、先生が気になることを・・・、”咳止めと炎症止めの薬を出しておくけど、これを飲んでも症状に変化がなかったら、咳は心臓や肺からくることもあるから、そのあたりの検査をしてみないとね”って、”でも、ゆずちゃんじっとしていられないから、心電図やレントゲンするのも麻酔とかしないといけないかも”って。 エ~ン、心臓? 肺? そんなの嫌だー!o(;△;)o すごい病気っぽいじゃん。なんかすごく不安になってきました。

そして昨日、咳は確かに少なくなってます。でも完全に止まったかというとそうでもなく。薬もなくなっちゃったし、熱もはかってもらいたいし、行ってきました。

すごーく真剣に集中して心臓の音を聞いてくださって・・・、”ウーン、心臓の音には問題はないし、咳もすくなくっているんだし、もう5日、薬を飲んで様子を見ましょう”って。すごくウーンって考えてくれる先生なので、私の不安もますます大きくなっちゃったんですけど、”体重が急激に減ったタイミングが気になるんだけどね。なぜかゴールデンって気管支炎が治りにくいんだよね。”って。とりあえず今のところは大事には至らずということになりました。(´∀`)

そんなに先生と私は深刻なのに、ゆずは先生に会えて大興奮。先生があっちこっち行くと、その方向に診察台の上であっちこっち。体温をまた測ったんですが、結局9度2分。ギリギリ平熱とらしいんですが、”興奮すると熱上がっちゃうから、ゆずちゃんはココで測るとこんなぐらいなのかなぁ”って。ゆず、もっと落ち着けよー!

先生がすごく神経を集中して心音を聞いてくださってある間、ずっと先生の顔を舐めていたゆず (*^o^*) 先生の顔、グチョグチョ・・・(ゴメンナサイ)

D1000041 病気でも病院の先生がこんなに好きだとチョット幸せね♪ゆずちゃん(-^□^-)

(行く途中、車の中でソワソワ♪している、ゆず。ゆずは『先生のとこに行くよ』っていうと解ります)

でも、病気は早く治しましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一難去って、また・・・

ならちゃん、おかげさまで膀胱炎から復活いたしましたー!

薬飲んだら、翌日ぐらいからトイレの回数が減って、おしっこの色も普通に戻りました。さすがはお医者さん!でも”膀胱炎はきっちり治さなければいけないので”って言われていて。まだこれから2週間ぐらいはお薬を飲み続けなくてはいけません(TωT)

昨日お医者さんにお薬もらいに行ったんですけどね。本当は経過報告に私だけで行くはずだったんですが、行く日の当日、ゆずの朝の散歩から帰ってきたら、

ならちゃんの顔がジャーン!

Kega2  Kega_2

あまりにも強烈だったので写真撮っちゃいました、撮ってる場合じゃないですね(;^_^A 

ちょっとした『試合後のボクサー』って感じでしょ!

ドア開けた瞬間、ギョッ!!ってしました。

誰かとケンカしたわけでも、どこかにぶつけたわけでもなく、自分で掻いたのです。

ならちゃん、半年ぐらい前からたびたび目の周りを掻きすぎて、目の周りを怪我しています。先生からは何かのアレルギーで目がかゆいのだろうって言われていて。でも何にアレルギー反応しているのか見つけ出すのはかなり難しいらしくて。見つかったところで、その原因を完全に排除するのもまた難しいだろうって。

お薬飲ませるとすぐにかゆみはなくなるんですけど、抗生剤ですから、ずっと飲ませるわけにはいかないですし・・・。

1日中見張っていられるなら、掻くのを止めることもできますが、本人もわかっていて私のいないときに掻いて、会社や散歩から帰ってくると、こんな顔ってことが常です(まあ、さすがにココまでヒドイのは初めてですが)

先生に”掻き加減がわかんないのかな?”って聞いたら、”いやっ、そこまでしたくなるくらい、相当かゆいんじゃないの(>_<)”って。そうなんだよねぇ~、きっと。

なんか薬じゃなくて、いい方法ご存知ありませんか?人間の子でも体質改善とかありますよね。犬には何かないんでしょうか?

Kega5 こんな顔になりながらも、ゆずが拾ってきた、しぼんだ風船を横取りして喜んでいるo(^▽^)o、なら。

心配事がつきません(´□`。)、ハァ・・・。

このところ、ブログのタイトル『お気楽ライフ』から程遠く、病気ブログになっていますね。

先日お伝えした『La Coda(ラコーダ)』オンラインショップ、無事稼動し始めました。まだ商品がわずかでこれからって感じですが、ヨロシクお願いしま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »