« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

ならちゃん、どうした!?

前回、更新してからもう2週間以上経ってしまったのねぇ・・・。

色々ありました。この2週間。ハァ・・・ヽ(;´Д`)ノ

もう随分前のことのように思うのですが、前ブログを書いてからすぐに『アボガド作戦』を決行しました。ならちゃんの体質改善の一策として。

アボガドを半分、しかもそれをゆずとならと分け合ってご飯にのせてあげました。ならの体質改善が目的なので、ならちゃんちょっと多めに・・・。梅のエキスと違って、ご機嫌で食べてくれるならちゃん。『もっとくれ~!』って要求するので、残りのアボガドからもちょっとだけあげました。

そ・し・た・ら! 見事におなかを壊したのです。あ~あ、ちょっと強かったかな。初めはそれでもそのうち治るかなんて思っていたら、どんどんどんどんヒドくなり、ついには血便なんかになっちゃって、もうア~ン、どうしよう (><;)!!って感じでした。

とりあえず、おなか壊しだしたので、絶食させたほうがいいって言われて、丸2日ぐらい食べさせなかったかしら。なんだかんだ普通に戻るまで1週間ぐらいかかっちゃいました。ゴメンネ、ならちゃん。良かれと思ってやったんだけど・・・。母にも友達にもしかられました。民間療法っぽいのはやめなさいって。ごもっともです。(m(_ _ )m 反省)

やっとすこし落ち着きを取り戻したなぁと思った矢先、先週の金曜日、幼稚園から帰ってきたら、ならちゃんのお顔がチャウチャウ犬に Σ(゚д゚;) (チャウチャウ犬、ゴメンナサイ)!!

Nara2 何でそうなったのか分からないけど、極度のアレルギー反応。

顔中の粘膜が腫れたんだと思います。唇なんかプンプンに腫れて、目もまぶたがコブができたように腫れて、おかげで目もほそーくなって。

Nara3

←お口もビヨ~ンって大きいでしょ。

   

Nara1

←目もコブみたい。

初め見たときちょっと笑えたんですけど(ホント笑った、ゴメンm(u_u)m )、すぐにことの重大性にあせりだして・・・。すぐに病院の先生に電話して、祝日でお休みにもかかわらずあけてもらって。きっとスゴイ動揺していたんでしょうね、階段、踏み外して転ぶし、散々でした。あとから考えてああいうときに車の運転は危険だなって。

ならちゃんは注射を打ってもらったら、翌朝にはおおよそもとの顔に戻りましたけど、副作用なんでしょうね、何回か吐きました(←先生にも予め言われてました)。

結局、何に対して反応したのかはわからないんですよね。幼稚園の前日にトリミングにも連れて行って、あいにくいつも持っていく薬用シャンプーがなくて、トリミングショップのアレルギー用とか使ったのも気になるし。幼稚園でなにか拾い食いしたかもしれないし、かぶれそうな木や草に顔突っ込んだのかもしれないし・・・。1日中見張っているわけにもいかないし、なんか少し滅入ってしまいました(;´Д`)。今は全く普通の顔のはずなんですけど、常に気にしちゃいます。なんか心配して見ていると腫れているような気もしてくるし・・・。

腫れはひいたけど、吐いたり色々でちょっと本調子じゃないなって感じのならちゃん。100%元気いっぱいのならちゃんに早く戻ってほしいなぁ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

目指せ!体質改善!!

ならちゃん野球ボールの革食べた事件は結局、革は出てこずで、もう5日も経過してしまいました(;^_^A。 糸を発見した翌日に病院の先生に聞いたら、『ボールの革が溶けるかね???』って感じで、1週間ぐらい様子を見て何も出てこなかったら、バリウムを飲んで確認してみようかってことになりました。

でも、ホント全く元気なんですけど・・・。大丈夫じゃないのって思っちゃいます。いまだにウンチチェックしなくちゃいけなくて泣ける (iДi)

そんな元気もののならちゃんですが、相変わらずオメメかゆかゆ病は一進一退を繰り返しています。まあ、前にブログで書いたときほどひどくなることはありませんが、やっぱり微妙にかゆそうです。目の周りに赤くこすった痕があったり、小さく出血したり・・・。

でも病院の先生とも話して、ナントカ薬とかじゃなくて治してあげたいと思っています。聞いた話ですが、かゆみ止めの薬とかって飲み続けるとかなり内臓に負担がくるんですって(腎臓だったかな?) 1ヶ月飲ませたら、元の状態に内臓を戻すのに1年かかるとかって。もう聞いていて冷や汗タラ~(゜д゜;) って感じでした。

まずい、絶対に薬じゃなく治してあげなくちゃって! そこで病院の先生と話してやっぱり食事、これを変えてみようと。内臓の話をしてくれた方も言っていました。やっぱり同じフードを食べ続けるとやっぱり偏りができてアレルギー反応を起こしやすいって。だから一定時期食べたら、主原料の違うものに変えていくことも必要と。人間でも肉ばっかり食べてたらおかしくなるでしょ、それと同じって。

そこで、まずは『ラム&ライス』にしてみました。変えてすぐ結果の出るものではないので、しばらくは様子見です。病院の先生もアレルギーの子にいいフードのサンプルを取り寄せてくれました。これもラム&ライスで状況をみた後食べさせてみたいと大切にしまってあります。

しかし、コレだけではどうかなって思って、もう一つひらめいたことがあったので試してみました。先日ならが膀胱炎をやって最後の検査のときに、『膀胱炎は完治しているけど、オシッコが若干アルカリ気味だね』って先生に言われて。しかもその時、耳の掃除をしてもらったら『耳の中も赤いね』って言われて。それに加えオメメかゆかゆです。私はピンときました。ならはアルカリ体質じゃないかと。人間でも肉食べ過ぎるとアルカリ性に傾くって聞きますよね。アルカリ性ってよくなくて、だから野菜もいっぱい食べて酸性に戻さないといけないって。身体がアルカリ性だと、何かちょっとした刺激でも赤く腫れたり、かゆみがなかなかとれなかったりするんですよ。

だから、ならも酸性に身体を傾けることをするといいと! 私もあまり野菜を食べなくて、でもお肉大好きって言ったら、野菜をボールに一杯食べる代わりに梅干食べれば大丈夫って言われたことがあります。そうだ『梅だ~!!』って。でも梅干はダメ、塩分があるから。

Dscf1031_2我が家にはいいものがあります。『梅のエキス』です。梅をコトコトコトコト煮つめたもの。

私が小さい頃にはおばあちゃん自家製のものが小さな壷に入って家にありました。おなかが痛いときとか、気持ち悪いときとか、ほんのちょっぴりだけ舐めさせられたものです。コレは作るのが大変だから貴重なんだって言われていました。

でも現代は便利。インターネットで買えます。我が家にも実家にも一瓶ずつ常備されています。念のため、その梅屋さん『梅の月向農園』のHPはココ。ここの商品私、大好き。今日も『金柑ぼうや』と『梅ジャム』が我が家に届く予定です。『金柑ぼうや』は冬の必需品(11月の発売開始を待っていました)。風邪やのどが痛いときに助かるし、シロップをお湯で割って飲むと、冬の夜あったかくて幸せになれます。(脱線、脱線(;^_^A)

この貴重な梅のエキスを、大切なならちゃんだから舐めさせてあげようと!v(^-^)v  でもコレ実はかなりキツイです。匂いも煎じ薬みたいだし、味は顔がシュオシュオってなりそうなくらいすっぱい(>_<) です。でも、良薬口に苦し! 体質改善にはコレだー!って。

無理矢理、口につけてやりました。一舐めして、そのあとから逃げまわりました。

Appuまた、数日たってトライしたときの写真がコレ。

台所に追い詰めて、割り箸の先につけて口にもっていくのですが・・・。

すっごく悲しい顔(´д`lll) してくれました。

絶対にこっち見てくれないし。

Zennshinn_2この写真、ピカイチです。

いつも元気なならちゃんが、こんなにヘコんだこと見たことない。

ガックリ(TωT)って感じ。

このあと、ちょっぴり舐めてもらいました。

Hoeruでも、その後、あっという間にすり抜けてリビングへ逃げていったので、割り箸もって追っかけたらウォウ、ウォウ (`×´)吠えられました。

あまりりにも嫌がるので『梅のエキス作戦』は一応断念です。

この反抗的な目!

ちなみに、ゆずは『梅のエキス』好き(*^o^*)です。ならちゃんが食べ残した割り箸についたエキス、全部食べてくれました~。

でも、次にまたいい情報をGETです。アボガドがアルカリ性の体質を弱酸性に変えてくれる効果があるって。

犬のフードでもそれをウリにしてアボガドを配合しているものがあるくらい。

今度は『アボガド作戦』にトライしようと思っています。

ならちゃん、一緒にまたp(^-^)q頑張ろうね!!   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真犯人は・・・。

我が家は昨日の夜からまた一騒動です。

この週末、ゆずはひとりでおじいちゃんのところへお泊りでした。ゆずにとってはHAPPY、HAPPY♪ おじいちゃんのところでわがまま言い放題、食べ放題生活です。おじいちゃんは私と違ってお散歩好き。1日に何回もゆずとお散歩に行きます。父は犬が人間と同じくらいトイレに行くものだと思っています。(←何回も家では1日2回ぐらいしか行かないよっていっても、ガンとして我慢していたらかわいそうだと言って連れて行っちゃいます。(^-^)ノ~~ イッテラッシャイ~)そしてゆずもヒョコヒョコとついて行きます。で、ちゃんと毎回トイレするんだな、コレが。父は『ほら出た~』って言って帰ってきます。だから、ますます散歩に行っちゃう。

で、話しは本題に・・・。ゆずにとって実家でのお散歩の楽しみは公園でボールを拾ってくること。実家の近くには大きな公園があって、そこには野球用のグラウンドがあるので色んなところにボールが転がっています。見えるところに落ちているのはもちろん回収していくのですが、草むらとか壁と壁の間とかちょっと見にくそうな所にあるボール、コレを見つけて持って帰ってくるのがゆずにとっては最高のお遊び♪

Yorokobi_2

      

今回のお泊りの間も相当収穫したようです。その中の一つをあまりにもゆずが気に入っっていたのでうちの家に持って帰ってきました。

←大興奮で遊ぶ、ゆず。

    

Yuzunara ←ボールで遊ぶゆずを見つめる、なら。

ならはそのボールが気になりつつも、ゆずがあまりにも大喜びで遊んでいるので、一応一定の距離を保って見つめていました。こういうときにそのボールに手を出そうもんなら、ゆずにすごい剣幕ヾ(。`Д´。)ノで吠え立てられます。そのことはさすがのならも学習したみたい。

そして私は二人をそのままおいて仕事に戻りました。

仕事を終え帰宅すると、相変わらずゆずはボールをくえてガジガジしてます。

Ball      

でも、よく見るとちょっと形状が・・・。

すぐに取り上げて見てみると、野球の硬式ボール(赤い縫い目の白い皮製ボール、多分)だったはずが、糸ぐるぐる巻のボールに。

それからが大変です。あるはずの白い皮の部分を必死に探したのですが、ひとかけらさえ見つかりません。もう食べたとしか考えられません。

『先生ー!!』 また、動物病院に電話です。食べていいはずはありません。大きいまま飲み込んでいれば、最悪、詰まってお腹を切らなくてはいけないこともあるのです。何か飲み込んで吐かせたいときは、食べて4時間ぐらいだったらオキシドールを大さじ1杯ぐらい(←大型犬ですよ)飲ませると吐き出すことがあるって前から教えてもらっていました。

※但し、オキシドールを飲ませていい場合と悪い場合があるので注意! ガラスとか吐くと食道などを傷つけてしまうようなものの場合や薬品を飲んだ場合(←化学反応を起こす危険性がある)などはNG!

それなのにオキシドールなんて家に買い置きしていな~い(TT)。4時間ってもう微妙です。そして先生のところの診察時間も微妙です。『吐かないかもしれないけど、やれることはやっておきたいっていうなら、うちはかまわないから連れておいで』って、先生。いつもながら優しいです。迷っている暇はありません『すぐ連れて行きます!』って。

何の迷いもなく、ゆずを連れて病院へ行きました。診察時間が終わっているにもかかわらず、温かく迎えてくださって、『色々やってくれるねぇ、君は~』『今度は何を食べた~?』って先生。大好きな先生に会えて大喜びのゆずはまた”うれション”しちゃって、モォー!! そして注射器でオキシドールを飲ませてくださいました。口をアワアワにしながらも飲むゆず。

しかし、飲んでから何の変化もなし。すぐ気持ちが悪くなる子もいるらしいのですが、全く変化のない子もいるらしくて・・・。しばらく様子を見てみないとなんともということで、診察時間も終わっているし、車で吐いてもしょうがないと家路につきました。そして、何の変化もないまま家に着き、家でもいたって元気。あ~ん(i_i)、ゆずは後者の何の変化もない子だったのです

もう上から出ないのなら下から出るのを待つしかありません。先生からたいてい出てくるものなら遅くても2、3日で出てくるからって言われてます。2、3日はウンチチェックを覚悟して (>_<)

そして今日、まずは朝のお散歩。ゆずは若干やわらかいものの、白いものは何も見つけられず。念のため、ならもチェック! 昨夜は騒ぎで散歩に行かなかったせいか、2回もして2回目はちょっと下痢ちゃん。若干色が薄い部分がある気がするものの、コレは下痢のせい??? あとほんのわずかだけど赤いゴミが・・・。(←こんな細かいゴミも見逃さないチェック、悲しくなります(iДi)

う~ん(-"-;A よくわかりません。

そして今夜・・・、犯人がわかりました。

なんと真犯人は・・・・・・ ならちゃん だったのです!! \(*`∧´)/モォー!! 

ならちゃんのウンチ、赤い糸だらけ、細切れになって。でも白いものは何も見つけられないんですけどね。明日先生に電話して聞いてみようと思うのですが、白い部分が本物の皮だったら、犬用のお菓子で牛皮とかあるのと同じで溶けちゃうのかな?って。溶けるようなものだったら、今朝のあの色の薄い部分がそれかしら?って

まぁ、なんか解決したのか、してないのかまだよくわかりませんけど、食べたのがならだとわかったのと(←思いもよりませんでしたけど。先生と『コレでならが食べてたら笑いますよね』って笑い話をした覚えが・・・)、一部分ですが出てきているという事実が少しホッ(^O^)とさせてくれています。

しかし、大迷惑だったのはゆずちゃん(~∀~||;)。 私からは文句タラタラ言われるし、オキシドールは飲まされるし・・・。まだ吐かなくてよかったよね(;´▽`A``   ゴメンネ、ゆず。 きっと『私食べてないよ、なにも悪いことしてないよ』って思ってたよねぇ・・・。ほんと、ゴメンm(u_u)m

犬と愛犬家のためのサイト『LaCoda』からのお知らせ

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆  新商品広告  ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ 

『La Coda』では秋季限定 犬用マロンクッキーを販売中!!

無添加・無加糖もヘルシークッキー。すべて手作りで安心・安全

ぜひぜひ、一度アクセスしてみてくださーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日優勝オメデトウ!!

ヤッタ~!! 中日優勝おめでとう!! 

ってそんなに野球に詳しくない私ですが、やっぱり地元、よかったよかったって感じです。日本シリーズになって少しずつだけどテレビで見てました。昨日は家に帰ってからすぐにテレビつけて最後まで・・・。

Y でも、いよいよクライマックス、あと一人って時に、ゆずが『トイレ行きたーい』って! (`Δ´)モォー!! 行っておいでっていっても一人では決してしない彼女。見ててくれないとできないタイプ。

←せつない目で訴えます、いつも。この目がゆずの武器。この目で色々Getしていきます。

この頃寒くなったせいか、夜必ずオシッコをするようになりました。でも相変わらず夕方から夜には外に絶対出ないのでしかたなく家にすることにしたようです。(←結局、夏前からのカミナリ恐怖症は消え去ることはありません)

でもゆずのトイレのところに行っちゃうと、テレビが見れないんだよー!!

『もうちょっとだけ待って!』って言ってそれでもテレビを見ていると、今度はならが『ゆずちゃん、トイレだってさ。行こうよー!!』って飛びついてくるしまつ。ならはゆずがトイレをすると、自分もとってもいいご褒美がもらえるのでそれ目当て。(←別に『お姉さん思い』ってことではないはずです、たぶん(;´▽`A`` )

2hiki

   

←おやつをもらうときの二人は本当に真剣です。ピシッてして。いつもこうだといいんですけど・・・。

飛びつくならを押さえ込みながら、なんとか試合終了の場面だけは見たけれど、胴上げは音声のみでした・・・(TT)

すんなり決まってよかったぁ、今度はゆずちゃんが膀胱炎になっちゃいますよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »